忍者コレクション【闇芝居スピンオフ作品】

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

忍者コレクション【闇芝居スピンオフ作品】

この現代に古の術を継承しながら人知れず任務を遂行する忍びの集団が存在していた。 都会の闇に紛れ人ならざる闇を斬る。人は彼らを“討怪衆(とうけしゅう)”と呼ぶ。

PV再生

PV

『忍者コレクション【闇芝居スピンオフ作品】』の動画一覧

まとめ買い

第1話~第13話

全話第1話~第13話

  • 7日間 1,001 pt 〜

    30%OFF

煙 / 嫌な視線 / ナイトプール / 美容師 / シミ / ゆらゆらとシュシュ / フクロウ / 待ち人 / 危篤 / 忘失 / 水面 / 渇望 / あやとり
第1話~第6話

第1話~第6話

  • 7日間 528 pt 〜

    20%OFF

煙 / 嫌な視線 / ナイトプール / 美容師 / シミ / ゆらゆらとシュシュ
第7話~第13話

第7話~第13話

  • 7日間 616 pt 〜

    20%OFF

フクロウ / 待ち人 / 危篤 / 忘失 / 水面 / 渇望 / あやとり

本編

第1話 煙

第1話 煙

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

授業中、ぼんやりと窓の外を眺めていた高校生。 見慣れたはずのその風景はどこからか流れてきた煙により一変する。 やがてその煙は教室の中にまで流れ込み…。
第2話 嫌な視線

第2話 嫌な視線

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

夜、ひっそりとしたオフィス。 残業する女性が突如視線を感じる。 だが、そこにいるのは彼女だけ。 この邪悪な視線はどこから突き刺さるのか…。
第3話 ナイトプール

第3話 ナイトプール

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

都心の一等地にあるナイトプールに遊びに来た女性たち。 美味しいお酒にお洒落な音楽、華やかなイケメンとの出会いに心躍らせていた彼女たちを、やがて思わぬ恐怖が襲う…。
第4話 美容師

第4話 美容師

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

商店街の外れにある美容室にやってきた女。 そこにはどこか怪し気な美容師が…。 友人に起きた異変にこの男が関与しているのか? 彼女はそれを突き止めようとしていた。
第5話 シミ

第5話 シミ

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

あるアパートに引っ越してきた大学生の男。 破格の家賃に惹かれて選んだ部屋だけに大概のことには目を瞑るつもりだった。 だが床に見つけた小さなシミをきっかけにとても見過ごせそうもない事が…。
第6話 ゆらゆらとシュシュ

第6話 ゆらゆらとシュシュ

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

他愛もない会話の中で子供が口にした見えない存在。 それは子供の空想なのか、それとも…。 夜の静まり返った保育園で何かが蠢きはじめる。
第7話 フクロウ

第7話 フクロウ

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

真夏の熱帯夜に包まれている東京某所。 一人の男が、都心の真ん中で一羽のフクロウと遭遇する。 男は知らない。それが、自身の運命を狂わせる出会いになると…。
第8話 待ち人

第8話 待ち人

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

突然の災禍に襲われる幸せな家庭。 少女のちいさな命は風前の灯火だった。 彼女を救ったのは、一人の男。 再び出会うことを願い少女は男を待ち続け、数十年の歳月が流れる。
第9話 危篤

第9話 危篤

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

入院中の父親が危篤に。 無事を祈り、傍で見守ってやることしかできない家族。 深夜の院内で不安に襲われる娘だったが不気味な病室を発見してしまい…。
第10話 忘失

第10話 忘失

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

ある平凡な女性が巻き込まれる不可解な出来事。 繰り返される記憶喪失に混乱する彼女。 それは部屋に潜む不気味な存在の仕業なのか……。
第11話 水面

第11話 水面

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

都会にひっそりと佇む緑あふれる公園。 ひと気のない池の水面を見つめる男の姿があった。 男は禍々しい気配をにじませたまま静かに誰かを待っていた。
第12話 渇望

第12話 渇望

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

都会の裏路地。 敵を斬り捨て始末する忍び。 いつもと同じ役目を果たしたはずだった。 だが、その夜はそれで終わりではなかった…。
第13話 あやとり

第13話 あやとり

  • 5分 
  • 2日間 110 pt 〜

仕事に疲れ果て家路をとぼとぼと歩く一人の男。 ふと気づけば男の家の前に佇む見知らぬ女の姿が。 女が男に向かって差し出した両手には真っ赤なあやとりがあった。

PV

『闇芝居』シリーズ

この作品をみた人はこちらもみています