レジェンド・オブ・カンフー 太極拳

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

レジェンド・オブ・カンフー 太極拳

太極拳を創出したと言われ、かつて「マスター・オブ・リアル・カンフー大地無限」でジェット・リーも演じた武術の達人・張三豊を主人公に、悪の力で天下統一を目論む謎の集団“修羅幕”との決死…

『レジェンド・オブ・カンフー 太極拳』の動画一覧

本編

レジェンド・オブ・カンフー 太極拳

  • 88分 字幕/吹替 
  • 2日間 440 pt 〜

悪の力で天下統一を目論む、謎の集団“修羅幕”。その幕主、雲霆(うん・てい)は、村人たちに永遠の命が授かれると、<八極盒子(はっきょくごうし)>と呼ばれる箱に収められた処方箋で作ったという秘薬を飲ませるが、それは、村人たちを妖怪に変える毒薬だった。彼らの行動を怪しんだ武術の達人、張三豊(ちょう・さんぽう)と相棒の莫嫣(ばく・えん)が<八極盒子>を奪い取り、師匠の火龍真人(かりゅうしんじん)の元へ届けるが、それは偽物で、武術の精髄である≪無疆心法(むきょうしんぽう)≫が収められた本物を見つけ出すための罠だった事を知る。火龍真人が、悪の力に利用されぬよう隠し持っていた本物の<八極盒子>だが、“修羅幕”に奪われる前に封印された≪無疆心法≫を燃やしてしまわなければならない。開封するための口訣(くけつ)を知る唯一の人物・伽羅沙地(きゃらさち)を探すため、旅に出る張三豊と莫嫣、そして張三豊の恋人・青青(せいせい)だったが、雲霆率いる“修羅幕”と妖怪たちの魔の手が近づいていた。果たして≪無疆心法≫に秘められた真の力とは!?

PV